スポンサーリンク

水星の魔女ウェポンディスプレイベース 再販&予約情報

過去ニュース
スポンサーリンク

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

(2023年7月20日更新)

更新情報:12月再生産分の予約情報を追記しました。(7/20)

お越しいただきありがとうございます。

「おきちゃんのガンプラ堂」です。

この記事ではHGガンダムエアリアルの武装「ガンビット」などを展示できる、「水星の魔女ウェポンディスプレイベース」再販&予約情報をお届けします。

直近では2023年12月再販分DMMホビー通販サイトで予約可能となっています。

予約ページはこちらからどうぞ👇

次の章からは「水星の魔女ウェポンディスプレイベース」の特徴や再販情報&予約情報などについて、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

再販してもすぐ完売しちゃう人気商品「水星の魔女ウェポンディスプレイベース」

  

水星の魔女ウェポンディスプレイベース バンダイホビーサイト

2023年1月14日に発売された「水星の魔女ウェポンディスプレイベース」は、半年ほど経った今でも、再販したらすぐ完売してしまう人気商品となっています。

完売する理由は劇中で使用されるガンビットなどを、迫力たっぷりに展示できる点にあると思いますが、

なぜ再販しているのに品切れするのか?、もうひとつ大事な点を挙げるとするならば…。

すべてのガンビットを展示するには水星の魔女ウェポンディスプレイベースが二つ必要!

  

水星の魔女ウェポンディスプレイベース バンダイホビーサイト

これ注意してほしいのが、水星の魔女ウェポンディスプレイベース1個では、ガンビットが全部展開できないという点なんですね。(;^ω^)

商品説明にも「2セット使用することで、ガンビットをすべて展開状態にできます」と説明されています。

 

水星の魔女ウェポンディスプレイベース バンダイホビーサイト

なので、おのずとガンビットを劇中同様に展開させたい場合は、ウェポンディスプレイベースを2セット購入せねばならないということになり、

ただでさえ品数が少ないのに、ひとりあたりの購入点数が二つになってしまうのが災いしているのかと感じます。

また転売されていることも要因かと思いますが、オプションパーツなのに明らかに、主人公機のHGガンダムエアリアルよりも入手しにくい現状となっていますね。

エアリアル以外にもルブリスやダリルバルデなどの水星キットにも対応している汎用性の高さ

水星の魔女ウェポンディスプレイベースはHGエアリアル以外にも、他の水星キットに対応しています。

   

水星の魔女ウェポンディスプレイベース バンダイホビーサイト
  • HG ダリルバルデ
  • HG ガンダムファラクト
  • HG ガンダムルブリス
  • フルメカニクス ガンダムエアリアル

これだけ多彩なガンプラに対応しているので、そりゃ売れるわなという感じです。(笑)

また注意点として、他の水星キットも水星の魔女ウェポンディスプレイベースが2セット無ければ、ガンビットなどを全部展開できないことにご注意ください。

水星の魔女ウェポンディスプレイベースは2023年12月に納入予定

 

水星の魔女ウェポンディスプレイベース バンダイホビーサイト

直近の情報では水星の魔女ウェポンディスプレイベースは2023年12月に納入予定となっています。

DMMホビー通販サイトで12月再販分が予約可能

DMMホビー通販サイトでは6月再販分が予約可能となっていますので、ぜひこちらもご利用ください。

【12月再生産分】水星の魔女 ウェポンディスプレイベース
\ファッションタイムセール祭り/
Amazon

2023年のガンプラ再販情報はこちら👇

ツイッターでお得なガンプラ再販情報を発信中です♪

おきちゃんのガンプラ堂Twitterはこちら👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました