スポンサーリンク

ガンプラ MGEX ストライクフリーダムガンダム 再販&予約情報

MGEXストライクフリーダムガンダム再販情報アイキャッチ画像 【ガンプラ】再販 2022年まとめ
MGEXストライクフリーダムガンダム再販情報&予約情報
スポンサーリンク

(2023年1月24日更新)

更新情報:2023年4月~6月の予約情報を追記しました。(1/24)

amazonに1月再生産分のガンプラ&バンダイプラモデルが入荷してます!(1/9)

2023年1月再生産分の再販予定日を追記しました。(12/27)

お越しいただきありがとうございます。

「おきちゃんのガンプラ堂」です。

2022年11月に発売され、話題となっている【MGEX ストライクフリーダムガンダム】の再販情報や予約情報などをお届けします。

この記事では以下の情報などを取り上げていきます。

  • MGEX ストライクフリーダムガンダムの再販情報
  • MGEX ストライクフリーダムガンダムの予約情報
  • メルカリなどの相場価格など

Amazonで定価以下で買えるガンプラリストはこちら👇

amazonに1月再生産分のガンプラ&バンダイプラモデルが入荷してます!(1/9)

駿河屋で定価以下で買えるガンプラリストはこちら👇

スポンサーリンク

MGEXストライクフリーダムガンダム基本情報

 MGEXストライクフリーダムガンダム再販情報アイキャッチ画像

DMMホビー通販サイト MGEXストライクフリーダムガンダム

MGEXストライクフリーダムガンダム2022年11月発売定価15,400円の高級ガンプラキットです。

ストライクフリーダムガンダムはMGEXの第二弾目で、第一弾はユニコーンガンダムです。

MGEXは価格が高いためか、第一弾のユニコーンは在庫が余るほどの不人気キットでした。

ですが、第二弾であるストライクフリーダムガンダムは人気キットコロナ禍の巣ごもり需要が後押ししたのか、発売前から予約枠が瞬殺されるほどの大人気キットとなっています。

MGEX ストライクフリーダムガンダム 再販情報

MGEXストライクフリーダムガンダムの再販情報をご紹介します。

MGEXストライクフリーダムガンダム2023年1月30日再販予定

MGEXストライクフリーダムガンダムの1月再販分は2023年1月30日に再販予定です。

注:店舗によっては転売対策のために日にちをずらして販売することもあるので、あくまで参考程度でお願いします。

その後も2023年2月・4月・6月と連続再販予定となっています。

MGEXストライクフリーダムガンダムを【Amazonガンプラ再販祭り】で入手する

Amazonでは毎月初旬あたりに、その月に再販予定のガンプラ(他バンダイプラモデル)が大量に販売されます。

ツイッターなどでは【Amazonガンプラ再販祭り】などとよばれています。

また駿河屋でも毎月初旬にガンプラ再販品(他バンダイプラモデル)が販売されています。

そういうイベントを知っておくだけでも、欲しいガンプラが入手できる確率が高くなるでしょう。

当ブログではツイッターなどで、Amazonと駿河屋のガンプラ(バンダイプラモデル)のお得情報を発信しています♪

【Amazonガンプラ再販祭り】や駿河屋のガンプラ再販品入荷も発信していますので、

よければフォローよろしくお願いいたします。👇

MGEX ストライクフリーダムガンダム 予約情報

MGEXストライクフリーダムガンダムの予約情報をご紹介します。

DMMホビー通販サイトでキャンセル待ちが可能

DMMホビー通販サイトキャンセル待ちが可能となっています。

キャンセル待ちでも、別店舗でストライクフリーダムガンダムを入手したユーザーが予約をキャンセルすることもありますので、有効な手段です。

予約はこちらからどうぞ👇

【2月再生産分】MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム

【4月再生産分】MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム

【6月再生産分】MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム

MGEX ストライクフリーダムガンダムはメルカリで定価の4割増しで取引されている

メルカリでは主に2万円から2万円弱の値段で取引されているようです。

定価15,400円なので、定価の4割増しという感じです。

MGEXストライクフリーダムガンダム メルカリ画像

MGEXストライクフリーダムガンダムは2023年1月~2023年06月まで連続して再販する予定ですので、焦ってメルカリで購入する必要は無いと思います。

「早く手に入れたい!」という人以外はプレ値で購入することは避けた方が良さそうです。

MGEX ストライクフリーダムガンダムは近い将来在庫が余る?それとも…

第一弾のMGEXユニコーンガンダムはAmazonで在庫が余っており、定価以下で買えるほど需要がありません。

価格が高すぎることが理由かと思われますが、もしかしたら第二弾のストライクフリーダムガンダムも同じケースになるかも…。

ただツイッターなどで確認するかぎり、MGEXストライクフリーダムガンダムは評価が高いツイートのほうが多いので、キット内容に納得しているユーザーが多いようです。

人気が続けばMGEX第一弾のように在庫が余るということは無いかもしれませんね。

まとめ(ガンプラ再販情報)

MGEXは第一弾で明らかにコケたので、次作は無いかなと思っていましたが、第二弾が発表されたときは驚きましたね(笑)

ですが、世間では第二弾のストライクフリーダムガンダムは発売前から話題になっていました。

コロナ禍需要なのか、元々ストライクフリーダムガンダムが人気の機体なのか、それとも両方の理由が相まってか、発売直後から店舗や通販サイトで完売が相次いでいます。

中古プレ値で入荷しても、すぐ売り切れるほどの人気商品に。

2023年6月まで連続再販予定なので、当ブログでもMGEXストライクフリーダムガンダムの再販情報を引き続き追っていきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【1月再生産分】MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム

【2月再生産分】MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム

【4月再生産分】MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム

【6月再生産分】MGEX 1/100 ストライクフリーダムガンダム

2023年のガンプラ再販情報はこちらからどうぞ👇

30MMと30MSの再販情報はこちらからどうぞ👇

Twitterでお得なガンプラ再販情報を発信中♪

おきちゃんのガンプラ堂Twitterはこちら👇

コメント

  1. 通りすがり より:

    MGEXユニコーンは、正直「またユニコーンか…」という印象でした。勿論キットとしては集大成のユニコーン決定版ですが、デザインとしては最初のMGでほぼ完成されていてその後のHGもPGもRGもサイズと解像度の違いだけで変わり映えが無く、MGEXユニコーンの発光表現もPGエクシアのように新たなサイズと解像度を兼ね備えた商品に比べると、驚きと感動は控え目でした。
    好きな人はデストロイモードも赤・緑で2体作ってたでしょうからね。結晶体バージョンやバンシィ&フェネクスも加えたら大変な事に。ヒイロのように「俺はあと何体、あの角割れを作ればいいんだ…?」という心境に、流石になってしまいます。

    MGEXストフリは機体の人気もさることながら、実質MGストフリ2.0なので、長年発売を期待されてきた商品です。MGストフリはアニメ版のスタイリッシュなデザインを初めて表現できた商品で当時の傑作だと思いますが、HDリマスタープロジェクト以降のディテール盛り盛りデザインの商品、特にフリーダム2.0と比べると違和感がありましたから…。
    それが素組でも、プロのモデラー作品のような完成度の高いプラモが作れる。価格もMGEXユニコーンよりは控え目で、電飾のような特殊ギミックが無い事もある意味購入のハードルを下げている。即完売なのも頷けます。
    自分は塗装までやりたい派なので時間が取れるまで様子見ですが、発売当時に作れる程暇だったら開店前から店前で並んでたかもです笑 バンダイさんの増産に期待したいですね。

    • okichan1984 より:

      なるほど、ユニコーンはMGでほぼ完成されてたんですね。
      たしかにユニコーンは「もうお腹いっぱい」感があります(;^ω^)

      MGEXストライクフリーダムガンダムは、発売前から期待されていた商品だったんですね。
      貴重な情報ありがとうございます。
      勉強になりました。

タイトルとURLをコピーしました