スポンサーリンク

No.97 HGUC RGM-89 ジェガン レビュー

ガンプラレビュー
スポンサーリンク

97番目のHGUC「ジェガン」をレビューします。

合わせ目消しと部分塗装、つや消し仕上げで完成させました。

スポンサーリンク

組み立て説明書紹介

組み立て説明書表紙

ジェガンはメカニックデザイナー出渕裕氏のデザインです。

量産型でありながら洗練されたフォルムなので、僕が一番好きなMSです。

組み立て説明書1
組み立て説明書2

組み立て説明書の中に「逆襲のシャア」に登場するMS紹介ページが載っています。

ジェガンが最後に発売されたことがナンバーでわかりますね。

ジェガンのプロポーション

ジェガン正面

ジェガンの特徴の一つにフロントアーマーが無く、太ももがむき出しになっていることです。

設定では太ももの装甲を厚くしているので、フロントアーマーが無くても大丈夫な仕様になっているとのことです。

ジェガン横

肩アーマーと脚部にバーニアが付いてます。

肩アーマーのバーニアに縦の合わせ目があるので、合わせ目消しが大変でした。

ジェガン後ろ

ランドセルに大型バーニアが一つあるのがジェガンの特徴です。

足にも付いていますね。

大型バーニア
足裏

ジェガンの足裏は肉抜きはなく、ディテールもしっかりはいっており、スミ入れするだけでもリアルさがアップします。

ジェガンの武装

ジェガンの武装

盾にビームサーベル(長短一つずつ)ビームライフルが付属し、MSハンドは武器持ち手以外無しです。

平手が無いのが残念です。

腰グレネードラック

ハンドグレネードが腰に装備されています。

グレネードラック

このように開閉可能です。

繋がっているグレネードを切り離せば手に持たせることもできます。

サーベルラック

ビームサーベルを収めているサーベルラックです。

ビームサーベルの柄は一つしか付いてきませんので、装備させる場合は取り外すことになります。

サーベルラック

爪や、つまようじで引っかけて出す感じになります。

小さい部品に加えて一つしかないので、紛失注意ですね。

ジェガンの可動範囲

可動範囲1

可動範囲はフロントアーマーが無い脚部は広いです。

ですがHG初期のキットなので関節に二重関節が採用されておらず、手足の曲がる角度に限界がありますね。

可動範囲2

腰も回転させることはできます。

首の可動1

頭は下にさげられますが・・・

首の可動2

頭を上にあげようとしたら、後ろのバックパックに干渉してしまい上げる角度は、制限されてしまいます。

首の可動3

横に向ける分には問題ないです。

ジェガンポーズ集

ポーズ1

ビームライフルを構えるジェガン。

ポーズ2

ケーラスゥ「大尉だけじゃないんだよ!」

ポーズ3

ハサウェイ「やっちゃいけなかったんだよ!そんなこともわからないから、大人って、地球だって平気で消せるんだ!!

ポーズ4

まとめ

HGUCジェガンは2009年発売のキットです。

価格は1650円(税10%)

組み立ては難しくなかったんですが、部分塗装をするときの塗り分けがすこし面倒な印象でした。

黄色のバーニアの中心に黒を塗らなければならなかったり、バーニアの中心に合わせ目があったり。

しかし面倒な作業も、ロンドベルのシールをジェガンに貼って完成させた瞬間、帳消しになりますね。

やはりジェガンはかっこいいです。

ジェガンはバリエーション豊富な機体なので、他のジェガンのキットも紹介できたらと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

HGUC MS-09ドム/MS-09Rリックドム レビュー | おきちゃんのガンプラ堂 (kaigoshinootakunaburogu.com)

【ガンプラ】1/144スケール 旧キット マゼラアタック レビュー | おきちゃんのガンプラ堂 (kaigoshinootakunaburogu.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました